浅田真央 2008フランス杯のフリー演技 【フィギュアスケート】【動画】

--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ  人気ブログランキングへ
CM(-)
この記事のURL: http://idolsukiotoko02.blog27.fc2.com/?overture" target="_new 
編集Topへ戻る ▲

2008.11.16 Sun

浅田真央 2008フランス杯のフリー演技 【フィギュアスケート】【動画】

フィギュア・グランプリシリーズ 第4戦のフランス杯「エリック・ボンパール杯」【Trophée Eric Bompard】(フランス:パリ)。
女子の日本代表の浅田真央(Mao Asada)のフリー演技です。


残念ながら最終2位という結果でした・・・(T_T)

フリースケーティング曲名 「仮面舞踏会」 by アラム・ハチャトゥリアン

●( 7分58秒)


●高画質版( 7分58秒)


【おまけ】
●表彰式( 2分48秒)


【フランス杯2008 女子シングル最終結果】
順位 選手名(出身国)        合計得点  ショート SP   フリー FS
1位 ジョアニー・ロシェット(カナダ) 180.73   59.54(1位)  121.19(1位)
2位 浅田真央(日本)         167.59   58.12(2位)  109.47(2位)
3位 キャロライン・ザン(アメリカ)   156.54   51.76 (3位)  104.78(3位)



フリーも残念ながら2位となり、このフランス杯「エリック・ボンパール杯」【Trophée Eric Bompard】の最終順位も2位という不本意な結果になりました。

得点を見る限り彼女にとってかなり低い数字。
今回はロシェットがどうのこうのという前に、真央チャンが不完全燃焼のまま終わってしまったと言えますよね。
きっと真央チャンもすっきりしないまま終わっちゃて悔しいだろうな・・・。

しかしプログラム自体は他の女子選手は誰もマネしようと思わないほどのものすごい高難度。
ただのスケート好きな僕が見てもわかります。

体力いるプログラムだよな(笑)

まだ完成していないもののこれを演技できるのは彼女しかいない。
ものすごいポテンシャルを持った選手だけにやはり「浅田真央のライバルは自分自身(の演技次第)」。

いかに自信を持った精神状態で前向きに、そして強い気持ちで演技に臨めるかがカギではないでしょうか。

昨日のショートの演技終了後のインタビューでも、まだまだプログラムに自信が持てず不安なまま演技しているような感じを受けましたから・・・。

ちょっと気になったのが、衣装が彼女にとってあまり縁起が良くないタブーな「黒」がベース。
似合っていたものの昨季のフリーでも当初「黒」から「赤」に変更して調子が良くなっただけに今季の考える必要があるかも・・・。

肝心の演技については、ジャンプのミスの重なりが痛かったですが全体的なステップやスピンの動きは非常に良かったですよね。
ただこの「仮面舞踏会」の曲調とマッチしていたかというとチョット「?」な印象を受けました。

曲間のところどころの「間」がすごく気になる、気になる・・・・(苦笑)
むしろ曲のアレンジが必要じゃないか・・・などと思ってしまいました。

そしてこのプログラムの最終形態はトリプルアクセルを2回する目標ですから、今回のものにさらにプラスする予定なんでしょうけど、今彼女のジャンプ自体の調子が良くないですから、個人的にはこのまま1回で良いのでジャンプが安定するように調整して欲しいところです。

いずれにしても彼女はラストスパート型。
これから浅田真央の調子がどんどん上がるように願いたいものです。

元気良くがんばれ!!

悔しさで涙があふれそうになるのを必死にこらえた。「ジャンプを跳ばないと何も始まらない」。世界女王として臨む浅田真の新シーズンは厳しい船出となった。

 得意のジャンプが前日のSPに続いて乱れた。最初の3回転半を跳んで拍手を浴びたのもつかの間、続く単発のループは2回転に。終盤も今季から取り入れたサルコーが1回転となり、バランスを崩して転倒。2連続3回転はSPと同様に3回転-1回転になった。

 公式練習では復調ぶりを示していたが「試合になると練習のようにうまくいかないことが多い」と話す。昨季も序盤の苦戦から立ち直った。「どんどん試合をやっていくことで、自信を持ってできるようになると思う」と懸命に前を向いたが、あまりの不調にショックは隠しきれなかった。

 すでにファイナル進出を決めたライバル金妍児(韓国)は連勝した今季のGP2戦で、ともに190点台をマークした。今回の浅田真は167・59点。対等に戦うための課題は山積みだ。

 2週間後のNHK杯まで日本で調整する予定を変更し、今季から師事するタチアナ・タラソワ・コーチとモスクワで立て直しを図る。「マオが順当なら、あなたたち(記者)も書くことがないでしょう。これから面白くなる」と同コーチ。18歳の真価と、ベテラン指導者の腕が試される。(共同より)



浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09
オムニバス(クラシック)
EMIミュージック・ジャパン (2008-11-26)
売り上げランキング: 520


別冊ザテレビジョン フィギュアスケート グランプリシリーズ 2008 オフィシャルガイドブック

日本女子フィギュアスケートキャラクターブック 2008-2009 (2008)

マガジンハウス
売り上げランキング: 186
おすすめ度の平均: 5.0
5 フィギュアスケートの選手名鑑


フィギュアスケートDays Plus2008-2009女子シ

ダイエックス出版
売り上げランキング: 898

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ  人気ブログランキングへ
テーマ:フィギュアスケート- ジャンル:スポーツ
コメント(0)
この記事のURL: http://idolsukiotoko02.blog27.fc2.com/blog-entry-910.html 
編集Topへ戻る ▲


この記事へのコメント
コメントの投稿




  (←絵文字を挿入できます)

※コメントは自動的に「太字」で表示されます。
※記事本文への返信は 「>番号」又は「>>番号」で、コメントされた文への返信は「※番号」又は「米番号」で、その番号へのポップアップアンカー(返信)ができます。

管理人のみ閲覧可能なコメントにする場合は「チェック」を入れて下さい




カテゴリ

【サイト内検索】

管理者ページ
コメントありがとう
マイプロフィール

☆しん☆

Author:☆しん☆

ブログ情報
頑張る女性アスリートを応援するサイトです。美人アスリートの情報が満載です。
(Since 2006.05.01)
QRコード
 [QRコードです]


似顔絵アバターメーカー
で作りました

[お願い]
当ブログ内に載せています方々の動画や画像は純粋な応援目的のために使用させていただいております。著作権を侵害する目的ではありませんので、ご関係者の方々には何卒ご理解くださるようお願い致します。


ツール
track feed
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。