キムヨナに芸術性を感じますか?という質問【知恵袋】

--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ  人気ブログランキングへ
CM(-)
この記事のURL: http://idolsukiotoko02.blog27.fc2.com/?overture" target="_new 
編集Topへ戻る ▲

2011.04.29 Fri

キムヨナに芸術性を感じますか?という質問【知恵袋】

質問者:bacochanyadeさん 

キムヨナに芸術性を感じますか?
正直、まず基本の一つ一つのエレメンツから練習した方が良いと思います。


 浅田選手よりも綺麗に表現できたらだれも何も言わないと思いますがみなさんはどう思いますか?
断然、浅田さんの方が芸術性高いでしょう。


(質問日時:2011/4/19 20:52:01)


(ソース:Yahoo!知恵袋より)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1360498458


フィギュアスケート・ランキング

以下はこの質問への回答です。

【ベストアンサーに選ばれた回答】
may_dot_greenさん
「芸術性とは」という問題がありますが、このカテでも今までさんざん議論されてきましたし、下の皆さんの回答で出尽くしてる感がございますのでわたしはそのへんスルーします。

>芸術性を感じますか?
の回答は、感じませんです。ヨナ選手の演技を見ていつも感じるのは
「衣装ステキ~ジャンプ上手~」です。ステップ・スピン・スパイラルには惹き付けられるものが無いです。
そしてスコアを見て「はああ~そんな点出るって凄いなあ~はああ~」って感じ。バンクーバーの解説で八木沼さんがキム選手のPCS見て「はああ~」って言いましたね。あんな感じ(笑)

真央選手の演技を観ると、スピン・スパイラルもポジションの美しさに感動しますが、ステップなんか特にこみ上げてくる感動を覚えます。美しくて見とれてしまうし。好みの問題もあるんでしょうね。

だから何ってのは無いデス。わたし個人がどう感じるかを書きました。
あと「基本の一つ一つのエレメンツから練習した方が良い」ってのは、言い過ぎでは?それはないのではないでしょうか。

(回答日時:2011/4/20 12:11:03)




t_shiningtriangleさん
エレメンツに関しては浅田選手ほど柔軟性が高くはないので
これから1からやり直すというのは難しいんじゃないかと。。。

それより「プロや衣装を変えても同じ演技にしか見えない」
というところを何とかしてほしいな。

カメラが妍児の表情のアップばかりしか映してないから・・・かもしれませんが
表情も一緒、振り付けの動きも一緒で芸がないような気がします
所作もどこか音楽と微妙にずれているような気もしますし。

浅田選手に関しては所作、エレメンツの美しさもいうことないですが
FSの「仮面」SPの「仮面」、曲の編集や振り付けもほとんど変わってないのに
ガラッとイメージを変えて演技ができるというところに
私は表現力の高さ、芸術性を感じます。

(回答日時:2011/4/19 21:25:58)




jeffsts221さん
表現する方向性が違うだけで、彼女も十分表現力豊かな選手だと思います。
なんで、技術の話が出るのやら。

(回答日時:2011/4/19 21:26:44)




backtree910さん
芸術性と言うとすごく難しく聞こえますよね。ヨナの場合は与えられたことを忠実にこなす演技力。浅田選手の場合は体を使った自然な表現かと思います。

タイプが違うので、比較はできませんが、2人とも芸術性はあるのではないでしょうか。ただ、ジャッジに好かれているのはヨナの芸術性のようですね。

主観で見ると、浅田選手の月の光などの軽やかな表現、鐘のような重厚な表現。どちらもできる浅田選手の方が好みです。

それから下の方。
ヨナが転けて浅田選手が銀。いつの大会でしょうか?バンクーバーならヨナは転けてませんし、ワールドなら浅田選手は金です。バンクーバーのことを言いたいのなら、得点はアレですが、浅田選手はミスありでしたし、ヨナの優勝は妥当だったと思います。

(回答日時:2011/4/19 21:31:27)




gin_xyz_ginさん
キムヨナ選手に芸術性を感じたのは、世界選手権SPの「死の舞踏」のみです。
彼女が表現した世界が、彼女自身の内面から満ち溢れていると感じました。

しかしそれ以降の作品では、あの時の歌舞伎的な表情を更に大げさにし、直接的な動きで表現しようとしているように思います。
感じるまでもなく、考えるまでもなく、ただ見ている彼女そのまま。
それは芸術的というよりは大衆的。

どんな演技でもスピンやスパイラルでは全く変わらない雰囲気。
ポジションを美しくしたところでその印象は変わらないと思います。

彼女には演技力がある。
でも、女子選手全員の中で飛び抜けて表現力があるとは思わない。
それって結局は、芸術性があるとは思えない、というのと同じことだと思います。

(回答日時:2011/4/19 21:48:01)




jpo2323さん
スケートにゲイジュツなど私はあまり求めませんからわかりませんが、流れのあるジャンプやスケーティングそのものがアピール力を持つのだと思います。
(回答日時:2011/4/19 23:25:28)




renconloveさん
キムさんのは芸術性と言うよりも大衆性、みんなに解りやすい演劇のようなもの。それもそれでいい表現だとは思いますが、ジャッジがあまりにも良しとし過ぎる。だから今シーズンはそういった表現の選手が男子も含めて増えました。
私はそれが気に入らない。

浅田選手は演劇よりもやはり芸術タイプ。なにかに成りきるわかり易さよりも、身体で音楽を表現していると思います。だから回数を重ねる程に良くなるし、こちらにも伝わってきます。

あまりジャッジ受けは良くないですが、ジャッジは音楽表現についてキチンとお勉強しているのでしょうか。

(回答日時:2011/4/19 23:27:31)




you_can_fly_wwwさん
そういうのは個人の感性の違いでしかないと思いますよ。

浅田選手のような体全体を使い、繊細に美しく魅せる表現を素晴らしいと感じる人もいれば、キム選手のように表情や緩急や迫力で魅せる表現を素晴らしいと感じる人もいます。
どちらがより芸術的であるか、というのは個人の感性でしか比べられません。


私は浅田選手の表現が好きですし、バレエ仲間はたいていの人が浅田選手を推します。

それはやはり、私たちがバレエという「体全体を使い、繊細に美しく魅せる」舞台芸術に携わっているから故の感想や好みですよね。

バレエとは違う芸術に携わる人がキム選手の芸術性が優れていると褒め称える事だってあるはずです。
そしてその意見に優劣はないはずです。

だからそれが全てだとは言えないんです。


表現や芸術といった分野は方向性が同じであっても優劣が付けられないような曖昧な物です。
浅田選手とキム選手のように方向性が違っていれば尚更比べるのは困難です。

例えばフェルメールとピカソ、ショパンとガーシュイン、もっと極端な話ワンピースと銀魂でもいいです。
「どちらが素晴らしいか」を好みを抜きにして語れますか??
浅田選手とキム選手、又他の選手の芸術性に関しても同じ事が言えるのではないでしょうか??

キム選手に芸術性を感じるか、との質問ですが………残念ながら「死の舞踏」以外で鳥肌が立ったことはありません。
しかし私の感性が全てではありませんし、芸術性が無いとは思いません。
ただ、私が感じ取れなかっただけです。

(回答日時:2011/4/19 23:34:52)




momoiroluckystar0123さん
芸術性についてですか。

私は以前の回答でも書きましたが、キムの演技で優れているのは、よく出来たプログラムを振付師の作った通りに再現する力であり、そこに浅田選手のように自らが芸術となり得る力は存在しないと思います。それはそれで一種の能力ではありますね。

私がわずかながらもキムに芸術性を感じたのはあげひばりのときだけですね。そのときから技術は進歩せず、芸術性に至っては明後日の方向へ向かって(退化して)いくばかりでした。

進化したのは理解不能なPCSとGOE、それと「ニヤリあはぁんジロリ」の顔芸3種類のみ。

他の方も仰ってますけど、それでも芸術の感性は人それぞれ。能に美を感じる人もいれば大衆劇にほれ込む人だっています。ストリッパーもどきのアイドルグループに熱狂する人だって、別にいたってかまわないと思います。

ですから気品にあふれたオーラをまとった浅田選手より、キムの「ニヤリあはぁんジロリ」に芸術を感じる奇特な方がいたって不思議ではありません。

去年までの採点は、まさにこの「感性は人それぞれ」という部分が拡大解釈されており、本来はまともな審美眼を持つべきジャッジが、(何かプレッシャーでもあったのか)天然本真珠よりガラスのオモチャのほうが派手にキラキラして見えるというこじつけで、ガラスに法外な値段をつけているようなもんでした。

(回答日時:2011/4/20 01:23:35 編集日時:2011/4/20 10:35:07)




backtree910さん
可愛いとは思いませんが、キレイだと思います。

特に滑ってるときなんて、ビックリするほどキレイです!!

(回答日時:2011/4/20 20:58:28)




ihsahn_6666さん
浅田選手のが断然芸術性が高い。




これで満足か。

(報告回答日時:2011/4/20 01:58:17)




kobutanukitunekangarooさん
何をもって芸術というかという、難しい、ややこしい、堂々巡りなとこに入ると思うのですが・・・・

歌舞伎にも芸術性はあるし
大衆演劇にも別の芸術性はあるし、

ゴヤの裸婦にも芸術性はあるし
篠山紀信のヌードグラビアにも別の芸術性はあるし

だから、感じます。
韓国では、ああいう感じを芸術的と思うのかなぁ~という感じで、感じます。
中国選手の衣装とかにも・・・・
あの独特のセンスは・・・・・中国ではああいうのを「美」と思うんだなぁ~と思います。

そして、「伊藤みどりに表現力がない」といわれますが
伊藤は伊藤に合った、豪快で、派手で、ドラマティックで、迫力のある音楽を与えられその音楽をめいっぱい表現しきって、高いアーティスチックインプレッションをもらっていました。伊藤のチームは決して、繊細で、静かであまったるい音楽は与えなかったのです。「伊藤はあまったるい表現は苦手」というのなら大いにうなづきますが、「表現力がない」とは決して言えません。

例えば、「シェーラザード」で王様に媚を売って次の日の寝物語に誘い自分の命を長らえる妖艶な姫を演じるか、毎日美女を1人づつ生贄にする王様に知恵と勇気で立ち向かう勇敢な姫を演じるかは解釈次第なのです。

きっと日本選手も何かの面で、他の国の判断基準にあわない面もあると思います。

そして

>一つ一つのエレメンツ
はできていると思います。スケーティングでも、十分世界レベルのスケーティングだと思う。ただ、下半身の動きと、それに乗せる上半身の動きが??なだけ。上半身でくねくね変な動きを付けるので、その間のエッジの乗り方とちぐはぐになってるだけだと思う。今季小塚や無良がやっていたような、難しい重心できっちりエッジに乗っている・・・というのとは印象が違いました。
(回答日時:2011/4/20 08:48:45 編集日時:2011/4/20 09:15:50)




qpoqpo333さん
芸術性は感じませんが、エンターテイメント性はあると思います。
顔の表情やアピール力はキム選手の方が上手いですが、
身体表現力は浅田選手の方が断然上ですね。

キム選手の演技は、特徴的なポイントは思い出せても、
プログラム全体の記憶が残らないのはそのせいだと思います。

とは言っても、私はキムヨナ選手が嫌いではありません。
2人とも好きで、いつも両者の進化の仕方を楽しみに見ています。

キム選手は技の進化よりも完成度を極める道を選択したのなら、
やはりもっと一つずつの動きの美しさを追及して欲しいと思っています。
それでこその「完成度の高い演技」だと思うので。

(回答日時:2011/4/20 09:39:52)




chibinana1185さん
芸術性というのは個人の感性が関わってくるので、私はこう思うけど他の人は違うということでいいのでは。

私は浅田選手の演技が大好きですが、他の選手の演技を否定する気もないし、どの選手でも素晴らしい部分は素晴らしいと認めています。
キム選手のLzは素晴らしい。
浅田選手の柔軟性は世界トップクラスであり、キム選手の柔軟性はフィギュア選手としては中の中くらい?と思います。

フィギュアスケートにおいて柔軟性は大切な要素ですが、柔軟性があれば全てよしというものではありません。

浅田選手は柔軟性に優れているだけでなく、難しいポジションを保ちながらスパイラルやスピンで高い技術があり、高評価(時には最高評価)を得ています。
キム選手は柔軟性は普通程度ですが、その他の要素で優れているから高得点を得ているんじゃないでしょうか。

この二人は得意・不得意も全く違うし、演技のタイプ・目指しているスケートも全然違うと思います。
どちらが好きか、どちらも好きか、そこら辺は個人の好みにすぎないでしょう。
一つ一つのエレメンツから練習した方がいいというのはちょっと言い過ぎかと…。

私は柔軟性は生まれ持ったものや幼少の頃からの積み重ねだと思うので、別に今から必死になってケガしたりするよりは、自分の優れている部分を伸ばすのがいいと思うし、そのように練習していると思います。
スピンの軸のブレだけは気になりますけどね。
トップクラスの選手としては。

芸術性うんぬんとなると私には難しいですが、更なる高みを目指して練習に励む選手達は皆素晴らしいと思います。
自分が苦手とする部分も諦めずに伸ばしていこうとする志に惚れます。
その成果はもうすぐ開催される世界選手権でお披露目されますね。
とても楽しみです。

(回答日時:2011/4/20 09:40:37)




ycanqoonさん
そうですか?私には高い芸術性と技術力を持ってる選手に見えます。

私に見る目がないんでしょうか?

でも演技後の大喝采やジャッジの判定や解説者の絶賛と私の意見が同じということは案外私の見る目の方が投稿主さんよりプロに近い感性なのかもしれません。

でもまぁ嫌いな選手はどんなに周りが評価しても本人は認めたがらないものですから、それはそれでいいんじゃないんですか?

(回答日時:2011/4/20 12:59:29)




atomid2さん
一つ一つのエレメンツをしっかりこなしているからこそ総合的に芸術性を評価されているんだと思うが?
嫌いな選手がいるのは構わないが、無根拠で的外れな指摘や決め付けをするのはいい加減にしてくれよ

(回答日時:2011/4/20 13:33:50)




monkey_kikikikiさん
今自分にできる程度の演技をミス無くこなし安定性をアピールするか、今の自分には少し高めのレベルの演技をいかに完璧に近づけるか...
二人の違いはそこではないでしょうか?

そして、審査員には前者が受け入れられた。

浅田真央選手には、さらに高みを目指していってもらいたいですね。

(回答日時:2011/4/20 15:22:49)




madomado0888さん
鐘、仮面はショーで見ても襟を正し正座して見なきゃならん気持ちになる。

007はショーで見ると気楽で純粋に楽しい。

鐘、仮面は五輪に‘負けない'迫力があった。

ガーシュウィンのなんたらは五輪女王のプログラムとしてはつまらなく感じた。


そんな感じでしょうか。芸術性もTPOによりますね。

(回答日時:2011/4/20 16:47:58)



-------------------------------------------------------------------

フィギュアスケート・ランキング←応援クリックよろしくお願いします。

【関連記事一覧】
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ  人気ブログランキングへ
テーマ:フィギュアスケート- ジャンル:スポーツ
コメント(0)
この記事のURL: http://idolsukiotoko02.blog27.fc2.com/blog-entry-1994.html 
編集Topへ戻る ▲


この記事へのコメント
コメントの投稿




  (←絵文字を挿入できます)

※コメントは自動的に「太字」で表示されます。
※記事本文への返信は 「>番号」又は「>>番号」で、コメントされた文への返信は「※番号」又は「米番号」で、その番号へのポップアップアンカー(返信)ができます。

管理人のみ閲覧可能なコメントにする場合は「チェック」を入れて下さい




カテゴリ

【サイト内検索】

管理者ページ
コメントありがとう
マイプロフィール

☆しん☆

Author:☆しん☆

ブログ情報
頑張る女性アスリートを応援するサイトです。美人アスリートの情報が満載です。
(Since 2006.05.01)
QRコード
 [QRコードです]


似顔絵アバターメーカー
で作りました

[お願い]
当ブログ内に載せています方々の動画や画像は純粋な応援目的のために使用させていただいております。著作権を侵害する目的ではありませんので、ご関係者の方々には何卒ご理解くださるようお願い致します。


ツール
track feed
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。